TEBINEについて

140527BARA

TEBINEの名前は、陶芸の技法『てびねり』からつけました。

ろくろや型おこしなど、作るものに合わせて様々な陶芸の技法を使って作品作りをしています。その中でも『てびねり』が最も好きです。

あ!っというひらめきや毎日の生活で感じる事を大切に制作しています。

 

 

→作家略歴のページ